Undersea Aged Sake

佐渡海底熟成酒

佐渡海底熟成酒とは?

佐渡海底熟成酒は、まず最高品質の原料を選び抜き、その後、特殊な容器に入れ、海の底に沈めます。そこで数年間、潮の流れや海水のパワーによってじっくりと熟成されるのです。

その間、お酒は海底の深い場所で酸化が進むことで、まろやかな風味と深いコクが生まれます。

    

この佐渡海底熟成酒を飲むと、まるで海の底にいるかのような感覚に包まれます。新鮮な海の香りと、しっとりとした口当たりが、贅沢な時間を演出してくれます。

佐渡海底熟成酒への思い

佐渡を豊かにし、佐渡の新たな魅力を発信するために、私たちは海底熟成酒プロジェクトを立ち上げました。

    

佐渡米を使った日本酒を製造している逸見酒造様の協力のもと、佐渡ヶ島の新しい観光資源になりたいと考えています。

<逸見酒造株式会社>

佐渡で一番小さい蔵元が製造する銘酒「真稜」

「真稜」と共に、明治5年からの伝統を守りつつ、新しい試みにも挑戦し続ける酒蔵です。

佐渡海底熟成酒種類

佐渡の海底20mで半年間熟成

現在は3種類の商品展開です。下記参照してください。

2024年度はシャンパンの熟成も只今試験中です。今後の展開にご注目下さい。

佐渡海底熟成酒は,佐渡ヶ島の新しい商品として佐渡観光を支えていきたいと考えています。

購入は下記のリンク先の佐渡潜水のオンラインショップ(オーシャンフォワード)からお願いします。